明治二十三年創業
信頼と安心のお付き合い

人、酒、喜び

私たち、徳田グループは、人を信じ、人を愛し、人を育てる企業グループでありたいと願っています。​これまでの企業の歴史の中で多くのチャレンジをし、失敗も多くありましたが、現在は年々成長の過程にあり、今後も次世代に向けた挑戦を続けてまいります。このためにも人材の成長が欠かせないため、品格を持った人が育つ組織でありたいと考えます。人がお酒を嗜むことで多くの喜びを感じていただけるよう、喜びの機会を提供し続けます。

誇りある自分へ、誇りの持てる企業へ
私たちは、徳田商店での活動を通じて
『私たちの幸せを実現することを目指します。』
『仲間をはじめ、お客様、問屋さんやメーカーさんなどの私たちに係るすべての人から喜ばれ感謝される存在を目指します。』
幸せとは
『物心両面の豊かさの実現』
『1秒でも多くの楽しさの実現』
『魂の成長、自己の成長の実現』
これら3つの実現が幸せと考えます。私達の幸せは、家族をはじめとする、会社で働く仲間、お客様、そしてパートナー企業様の幸せと共にあると心得、心のこもった商品・サービスを提供すべく、日々学びをおこたりません。
喜ばれる存在、感謝される存在
お客様、その他私たちにご協力いただける方々の発展・成長のお手伝いが出来るよう、サービス・商品を考え提供していくことが、私たちの存在意義だと考えます。
徳田商店の存在価値は、私達が創造し、社会がこれを判断します。


創業

明治二十三年

画像弊社、株式会社徳田商店は、明治二十三年に日本酒などの酒類の量り売りを主とした家内酒屋として、大阪は京橋にて創業いたしました。
この頃、明治二十一年に「麒麟ビール」が、二十三年には「恵比寿ビール」が発売され、日本の家庭での飲酒における嗜好の変化が大きく変わり始めた頃でした。
以降、地元のお得意様へ喜んでいただける商品の販売につとめ、戦争などの長く厳しい貧窮時代を乗り越え百年を越える永きにわたりご愛顧をいただいております。
現在では、五代目の社長となり、その元で若い従業員が元気良く次世代の酒屋業を目指して日々励んでおります。

「次世代の酒屋」とはどういうものなのか?

飲食業界で、日々繰り返される開店と閉店。新しいものができ、古いものが淘汰されていく。酒屋業界においても、全く同じ現象が起こっているのが現実です、とくに酒類業界では、「酒販免許」という強固な規制の下、競合が新たに生まれない環境の中、胡座をかく酒屋も多かったところへ、「酒販免許自由化」という規制緩和のもと価格競争に代表される販売競争の時代が始まりました。ディスカウントストアをはじめ、量販店、業務用酒販が価格競争を行ったことで、地元のお得意様と顔なじみとして営業していた「町の酒屋」が多くの廃業へとつながりました。
弊社は百年以上も地元のお得意様に支えられてこれまで、商売をしてまいりました。これからもお得意様と共に歩む百年でありたいと考えます。
 
このためには、酒屋の原点である「御用聞き」という人間味のある「便利」と感じていただける商売と日々成長するデジタルな機能をお得意様にご満足いただける高い次元で融合させることが「次世代の酒屋」であると考えています。

飲食業界は、チェーン店の成長が目立ちますが、個人店様の店主の思いと特徴を活かした店舗のがんばりと誇りが町の人々の活力の源です。

これから先の百年において弊社は、お酒の取り扱いを中心に地元で活力あるまちづくりの一助となれるよう、人材の育成と事業の成長に取り組んでまいります。

徳田グループ代表 徳田信子

株式会社 徳田商店

社名
株式会社 徳田商店
所在地
本店:大阪市都島区片町2-2-59
中央支店:大阪市城東区鴫野西1-12-9
連絡先
【本店】
TEL:06-6351-1785
FAX:06-6351-0402

【中央支店】
TEL:06-4258-6100
FAX:06-4258-6101
代表取締役
渡邉 寛
創業
明治20年11月
設立
1992年10月1日
資本金
2000万円
年商
9億3千万
事業内容
酒類・調味料・食材・冷凍食品卸
直営飲食店1店(日本酒専門店だくと)

アクセス

徳田グループ
株式会社 竹茂

「お客様に喜んでいただける​人材を育成し​、 食を通した事業展開により​社会貢献を行う。​」

経営目標
お客様の喜びを満たし、社員の幸福を追求することで、会社を永続させる。​
企業理念
お客様のお役に立ちたいと思う心を常に持ち、その仕事を通じ、豊かな人間形成を目指すことで社会に貢献する。​
経営理念​
感動の育成:人を丁寧に育て、一人一人が協力し合い、達成する感動を分かち合う。​​
感謝を実行:お客様の立場で考え実行し、感謝されることに喜びを感じ、おかげ様でと思える感謝の気持ちを持つ。​​
挑戦と信頼:失敗を恐れず、前向きに行動しつつ、小さな約束事も忘れずに守り、小回りを利かせる。
行動規範​
お客様ならびにお取引先様を含め、他人に対する配慮と礼儀を大切にする。(道徳と常識)​​ 
報告・連絡・相談を含め、人に教える事と聞く事が自身の成長にもつながると考える。(教育と伝達)​​ 
良いと思うことは、素早く行動にうつし、与えられた仕事は最後まで責任を全うする。(責任と行動)​​ 
職場では、仕事中の安全には常に気を配り、整理整頓をし、常時清潔を保つ。(安全と清潔
店舗ミッション
「ありがとう、又くるわ」と心からお客様に必ず言っていただける商品とサービスを提供する。​
社名
株式会社 竹茂(ちくも)
所在地
大阪市都島区東野田町1-18-10-302
連絡先
TEL:06-6355-0956
FAX:06-6355-0956
代表取締役
徳田 信子
設立
1976年4月14日
資本金
3000万円
年商
13億5千万
事業内容
居酒屋・カフェバーなどの飲食店経営
直営店:12店
FC店:2店

徳田グループ
株式会社フィジカルT.C

社名
株式会社フィジカルT.C
所在地
大阪府大阪市城東区天王田7-5
連絡先
TEL:06-6978-4188
FAX:06-6978-4199
代表取締役
徳田 信子
事業所
【通所介護】 デイサービスのんのこ  (事業所番号:2774403089)

徳田グループ
NPO法人 フィジカルT.C

社名
NPO法人 フィジカルT.C
所在地
大阪市城東区鴫野東1丁目5番2号
連絡先
TEL:06-6963-2822
FAX:06-6963-2833
理事長
徳田 信子
事業内容
地域密着型通所介護
デイサービスまんさく
秋田まんさく
Copyright © 徳田グループ  All Rights Reserved.